ぶなしめじの新品種NN-11 HOMEぶなしめじの新品種NN-11 HOME
ぶなしめじの新品種NN-11
NN-11とは他品種との違いおいしいレシピお客様からのQ&A

NN-11 とは

NN-11とは

開発経緯

平成13年に社団法人長野県農村工業研究所の施設(須坂市)において、「長野農工研B-1号」に野生菌株(高知県土佐郡本川村産)を交配し、その菌株の中から選抜、以後、増殖を行いながら特性の調査を継続し、平成15年にその特性が安定していることを確認して育成を完了したものです。平成15年3月24日に登録が完了いたしました。

開発者

社団法人長野県農村工業研究所、中野市農業協同組合

名前の由来

開発者の名前から取りました。
長野県農村工業研究所【naganokennnousonnkougyoukennkyuujo】と中野市農業協同組合【nakanosinougyoukyoudoukumiai】の頭文字を取ってNN、11は試験番号で使っていたものをそのまま名前にしたと言われています。

ぶなしめじ新品種 NN-11ぶなしめじ新品種 NN-11ぶなしめじ新品種 NN-11