キノピーノ

地震お見舞い申し上げます

地震お見舞い申し上げます



■ 被災地の皆様へ
このたびの新潟県中越地震で、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、心よりお祈り申し上げます。


■ 生産者の皆様へ

生育棚・培養瓶の倒壊等被害に合われた生産者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、心よりお祈り申し上げます。


■ お客様へ

この度の地震の災害地はきのこの産地であり、長期間に渡り、供給がストップすることが予想されます。鍋物シーズンに入り、きのこの需要がますます見込まれる中、きのこを供給する会社といたしまして安定した供給ができるよう精一杯の努力をさせていただきます。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。



株式会社ハーツ 代表取締役 越 裕之
株式会社ハーツ 従業員一同



■ 地元生産者の被害の状況

中野市でも、震度4の揺れ約1分近く揺れ、培養瓶が倒れたり、生育棚が倒壊したりと日を追うごとに明らかになってまいりました。被害に遭われた生産者の一部をご紹介いたします。このHPを閲覧された方に少しでも状況をお伝えできればと思い掲載いたしました。

被害(1)被害(2)被害(3)被害(4)

10月23日の地震の1回めの強い揺れで、生育棚が折れてしまい、収穫間近のぶなしめじが台無しになってしまいました。とにかく早い復旧をめざし、皆様にご協力をいただいて復旧作業が行われていました。





■ ボランティア活動に行ってきました

10月31日(日)にボランティア活動にいってきました。
小千谷高校のグランドで能生の漁師さんが獲ってきたカニと長野の野菜やきのこが入ったカニ汁を食べていただきました。